トルコリラ円の短期見通し 2016/5/2

日本国旗ゴールデンウィーク真っ只中ではありますが、今日も為替市場は動いております。

先週の日銀による金融政策発表から円買いが急速してから、円高傾向になっていたところですが、今日の東京市場は横ばい、欧州市場では円売りでドル円は106.6円、トルコリラ円は38.1円まで戻してきました。

円買いはひとまずストップしましたが、短期的には下降トレンドでしょうか。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

トルコリラ円の短期見通し

こちらはトルコリラ円の日足チャートを2015年12月から表示した画像です。

トルコリラ円チャート 2016-05-02 22.10.58

トルコリラは堅調なのですが、なにせ日本円が更に堅調なので、トルコリラ円で見ても円高傾向ですね。

12月中旬の高値から一ヶ月で3円ほど下落して、その後の高値同士のラインで上値を抑えられている状況です。

4月上旬ごろはトリプルボトムつけたかな?と思いましたが、今回で4回目の底値である37円台突入。

基本的には底値値の37.5円付近にサポート(下抜けづらい壁)があるのですが、安値も少しずつ切り下げているため、少し読みづらいですね。

しばらくは37.4〜39.5円あたりを推移すると見ていますが、画像の白いラインを上抜けるか、底値を下げていくかがトレンド転換か否かのポイントになってくると思います。

この値段を上方向でもした方向でも、更新した時にはそのまま大きく値が動く可能性があります。

直近は5月6日金曜に控えている米雇用統計の発表後に円売りが加速する事を期待します。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス