スワップサヤ取り収支報告〜3ヶ月経過〜

複利画像

わたしが現在保有しているスワップサヤ取りポジションが3ヶ月を経過したので、収支のご報告です。

結論から言うと、予定より利益は少なめです。
売り口座であるDMM.com証券のマイナススワップが4月中旬から拡大して、なかなかパフォーマンスが出せない状態が続いています。

スワップサヤ取り収支報告 〜2ヶ月経過〜

そもそもスワップサヤ取りって?

同じ通貨を同じ量で買い・売りしてスワップポイントのプラス分だけを貰えるというFX手法です。

通貨の価格変動リスク無しで年利8%程度の利益を出せるので、爆益になる事はありませんが資産運用にもってこいです。

詳しくはこちらの記事を参照ください。

スワップサヤ取り総集編 FXでノーリスクに稼ぐ唯一の方法

わたしの運用状況

南アフリカランドを100万通貨買い、100万通貨売りでポジションしています。
前回からポジション変更なしです。

スワップサヤ取り自体は3年ちょっと続けていますが、今のポジションはタイトルの通り3ヶ月を経過したところですね。

買い口座(GMOくりっく365)

くりっく365 20160511

現在 +196,480円

売り口座(DMM.com証券)

DMM20160511

現在 -187,900円

結果と詳細

3ヶ月経過して、+8,580円です。

2ヶ月目で最初のスプレッド分がプラマイ0程度になったので、今のプラス分が今月の純利益になります。

しかし予定より稼げてないですね・・・

わたしのポジション枚数なら 1.2〜1.5万円/月 の利益になるはずなのですが、冒頭で記述した通り、売り口座のDMM.com証券がゴールデンウィーク近辺でスワップポイント拡大をしました。

DMM.com証券のスワップポイントは1本値(買いのスワップ益と売りのスワップ損が同じ数字になる)なので、通常ならスワップポイント拡大は嬉しいはずです。
つまり、ランドを買ってる投資家には沢山の利益が入っていました。

わたしのようにDMM.com証券でランドを売っている投資家は、パフォーマンスが出なかったですよね。

ちなみに、ゴールデンウィーク中のマイナススワップは-1,500円(100万通貨の場合)でしたが、5/11現在は-1,100円なのである程度は戻ってきています。

戻らなかったら売り口座変更まで視野に入れていましたが、このまま運用してどこまでマイナススワップが縮小するか様子見したいと思います。
理想は-900円ですかね。

わたしがスワップサヤ取りで使用しているFX口座の詳細は、こちらの公式ページを参照ください。

買い口座のGMOくりっく365
売り口座のDMM.com証券

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス
スポンサーリンク
自動サイズアドセンス