南アフリカランドのスワップポイントで比較《最新版》

※この記事は2017年6月9日に各社のスワップポイントとスプレッドを更新しました。

トルコリラと並んで政策金利の高さがズバ抜けて高い事が魅力の南アフリカランドは、スワップポイント運用派の投資家に非常に人気が高い通貨です。

FXが始まった当初はほとんど取り扱われなかったですが、徐々に通貨の魅力が認められ現在はメジャー通貨とまではいきませんが取引量が盛んになりました。

この記事では、南アフリカランドのスワップポイントを高く提供するFX口座を一覧表にしています。

サービスの詳細は、会社名が公式サイトのリンクになってますので、そちらでご確認ください。

南アフリカランド スワップポイント比較

FX口座スワップポイントスプレッド
GMOクリック証券17円1.4銭
GMOくりっく36516円非公開(1銭)
ヒロセ通商15円1.3銭
SBI FXトレード
15円0.99銭原則固定
DMM.com証券11円1.4銭
外為ジャパン11円1.4銭
セントラル短資FX10円1.9銭
※スワップポイントは1万通貨を1日保有した場合の金額です。
※()内の数値は公式発表されてなく、管理人の個人口座調べです。

 高スワップ金利のGMOクリック証券

GMOクリック証券
米ドルなどのメジャー通貨に強いイメージがあるかもしれませんが、南アフリカランド投資家にもハイパフォーマンスなスワップポイントを提供しています。

開設口座数は全てのFX会社の中でも、常にトップ争いしているほど人気で、どんなスタイルでも活用しやすいので持っておいて損はないFX口座です。

スワップポイントならヒロセ通商

FX取引ならヒロセ通商へ

スワップポイント運用派の愛用者が多いヒロセ通商は、やはり南アフリカランドでも高スワップを提供しています。

長期投資を考えるなら、他の通貨でも使用機会が多くなると思います。
管理人も非常に重宝しているFX口座の一つです。

《お知らせ》オススメの仮想通貨取引所「coincheck」さんに登録すると、今なら最大5000円キャッシュバックのキャンペーン中です!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin