ビットコインがなぜ流行る?注目されている4つの理由

ビットコインの事を「危ない金融商品なんだろうな」と思う方は多いでしょう。

実際に私も始めて「ビットコイン」「仮想通貨」というキーワードを耳にしたのも、2014年に起こった世界最大規模のビットコイン取引所が破綻したニュースでした。

多くの投資家が何百万もの損をして実際に提訴している映像を見て、

「これは手を出しちゃダメなやつだな〜」

と当時わたしは言ってましたが、全面撤回します

2016年になってからビットコインをよく知る機会があり、これから流行が来ると考えビットコイン投資を始めました。

この記事では何故ビットコインが流行するのかをご説明します。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

マウントゴックス社の破綻は内部不正だった

前途の世界最大の取引所が破綻したというのは「マウントゴックス」という会社です。

一時はビットコインという商品に欠陥があり、外部からハッキングされたとニュースでは報じられていましたが、これは誤った情報です。

調査が進んで分かったのは、マウントゴックス元社長であるマルク・カルプレス氏が投資家の資金とビットコインを横領していた事です。
現金とビットコイン合わせて500億円近い金額です。

FXでも業界創成期には悪徳証券が横領する事件が多発していましたね。。
ビットコインはこれから発展する市場ですので、取引所は安全性がある会社を見極めた上で取引しましょう。

ちなみに、ビットコインのシステムが外部から外部から盗まれた事は今までに一度もありません。

ビットコインが流行する理由

実際のところ既に流行は始まってます。
最初は1BTC(ビットコインの単位)=数十円でしたが、現在は1BTC=14万円を超えました。
約1万倍の価値になったという事です。

「じゃあもう高騰してるから遅いのか」

と思うのはまだ早いです。
今はビットコインの8割が投資マネーと言われており、生活の支払い等は現金やクレジットカードと比べてほとんど使われていません。

つまり、まだ需要拡大する要素が潜在しています。
わたしは現金と同じくらいビットコインが生活の一部になると思ってますが、その理由を書いていきます。

 取引手数料が安い

皆さんは買い物をする時、クレジットカードや電子マネーを使いますか?
今では現金以外の決済方法を普段から使用する人がほとんどを占めています。

例えばクレジットカードで買い物をした時に、お店側には手数料が発生しています。
多くは売上の4〜5%で、1万円をクレジットカードで支払ったら約500円がクレジットカード会社(と仲介業社)の利益になっているのです。

銀行振込も数百円、海外送金だと数千円を銀行に支払いますよね。

これがビットコインであれば、売上の約1%という格安な手数料で済みます
銀行やクレジットカード会社のような金融業社はセキュリティに多額出資していますが、ビットコインは仕組み上それが不要な事が大きく関係しています。

国が「お金」と認めている

2016年に「改正資金決済法」という法律が成立しました。

これは「仮想通貨も実物の通貨と同等の資産価値を持つ」という物で、2017年6月までに施行される事が決まっています。

つまりは正式に決済方法として日本に導入するという事です。

これにより銀行や証券会社も金融商品として扱う事ができるようになり、より身近なものになっていくでしょう。

セキュリティ性が高い

ビットコインは「ブロックチェーン」という台帳が世界各地のコンピュータに存在し、取引の計算・履歴保存をしています。

もし悪意のある人がビットコインのデータを改ざんしようとした場合、コンピュータの過半数以上を占有する必要があります。
これを「51%攻撃」と言いますが、手間やコストと比べて利益が少ないので現実的ではないと考えられています。

脆弱な通貨であれば盗まれたくないので使う人も居ませんが、不正されにくいビットコインは信頼されています。

ちなみに「DAO」というビットコインとは別のプログラムで作られた仮想通貨がありますが、これは外部に盗まれた事があります。
この時は「盗まれる前のデータに巻き戻す」事によって、被害者が不利益にならないよう対処されました。

投資による需要

株やFXのように、ビットコイン投資家は以前から動き始めています。

金利は無いですが流動性が高く、キャピタルゲイン(売買差益)を狙った取引も多いので、決済手段だけの需要ではありません。

記事執筆時点では、日本国内だけでも1日で200億円以上のビットコインが取引されています。

終わりに

ビットコイン市場が今後拡大していくと思っていますが、その理由がお分かりいただけたでしょうか。

実際にEC業界(ネットショッピング)はいち早く目を付けていて、北米Amazonでは決済方法として取り入れられ、日本でもいくつかの業社が導入を始めます。
今はお試しの段階ですが、近い将来はビットコインが身近な存在になっている事でしょう。

《お知らせ》オススメの仮想通貨取引所「coincheck」さんに登録すると、今なら最大5000円キャッシュバックのキャンペーン中です!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス