「coincheckでんき」で節約!お得にビットコインを貯める方法

「電気をどこと契約しようか悩んでて夜も眠れない」

「ビットコインが欲しくて夜も眠れない」

そんな人にうってつけのサービスがcoincheckでんきです。

端的に説明すると、こんな事で出来ちゃいます。

・電気代の一部をビットコインで還元

もしくは

・電気代をビットコイン払いにして値引き

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

電気代をビットコインで還元

引用:coincheckでんき

管理人がオススメしたいのはこちらのプラン。
coincheckでんきで電気代を支払うと、4〜6%がビットコインで返ってきます。

例えば1万円の電気代で5%還元だとすると、500円分のビットコインが返ってきます。
「たかが500円か」と思ったあなた、1年間続けると6,000円、もしビットコインが倍額になっていたら12,000円もお得になります。

生活費を支払うだけでビットコインが貰えるなら、私はやるに越した事はないという考えですね。

電気代をビットコイン決済

引用:coincheckでんき

こちらは上級者向け。
電気代をビットコインで支払うと日本円よりも4〜6%安くなります!ってやつです。
ただし今のビットコインはホールドしておきたい人が多いでしょうから、こちらのプランを選ぶ人は少ないでしょうね。
ただ、仮想通貨仲間に
「電気代はビットコインで払ってるぜ」
なんて言ったら一目置かれるかもしれません

未来はビットコイン払いの時代へ

引用:coincheckでんき

今は電気代だけですが、近い将来は「全ての支払いをビットコインにした方が安いし便利」になるかもしれません。
(というか、ビットコインがそこを目指せるから人気になってる)
今はクレジットカードや銀行引き落としが主流ですが、まずは電気代からビットコイン払いに乗り換えてみるか、ビットコイン還元を受け取ってはいかがでしょう。

coincheckでんきの注意点

提供エリア

サービス提供当初は、東京電力・中部電力・関西電力エリアでのみ利用できます。
エリア拡大の予定もありますので、ご自身がお住いの地域が対応しているかは公式サイトでご確認ください。

coincheck 公式サイト

メーター交換

スマートメーターが装着されていない場合は、スマートメーターへの交換を電力会社が無料で行います。

電力会社によっては交換により停電が発生する場合がありますが、その場合は事前に地域の電力会社から連絡があるようです。

coincheckでんきを開始するには

ビットコインの還元や支払い用に、取引所の登録を済ませておく必要があります。

本記事の内容が変更になっている可能性もあるので、公式サイトで情報をご確認の上、登録をお願いします。

ビットコイン取引所 coincheck

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス