FX初心者講座1:最初の一歩、FXとは?

国の通貨

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

FXとは?

FXとは、正式には外国為替証拠金取引(margin Foreign eXchange trading)です。
2カ国の通貨を売買して、通貨価値の上下で利益を得ることができます。

例えばですが、1米ドル=100円の時に買います。
しばらくして米ドルの価値が高くなり、1米ドル=110円の時に売れば10円の利益が得られます。

基本的にはこうやってFXでは利益を得ていく通貨への投資です。

また、通貨価値だけでなく国の金利差を利用して利益を上げる取引方法もあります。
(スワップポイント)

FXの特徴

投資には株式取引、先物取引などがありますが、それぞれトレードするものが違うだけでなく特徴があります。

FXの主な特徴は、
・市場が24時間動いている為、土日以外はいつでも取引ができる

(正確には日本時間では月曜の早朝から土曜の早朝まで)

・手持ち資金の25倍まで取引ができる

(レバレッジ)

・「買い」だけでなく「売り」から入るトレードができる。

(「買い」は日本円で外貨を買う、「売り」は外貨で日本円を買う)

・国の金利差を利用した方法で利益が得られる(スワップポイント)

もちろん細かい特徴はたくさんありますが、まずはこの4点を押さえておきましょう。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス