ETH/XRP/ZEC 短期見通し 2017/6/24

ビットコインのスケーラビリティ問題があまり進行せず、全体的にモヤっとした相場が続いてますね。

そんな中、今週はICOが盛り上がっていた印象です。

Statusなど大型案件のお祭り騒ぎに参加した人も多いんじゃないでしょうか。

そんな事を尻目に、私は今日もcoincheck取り扱い通貨を分析していきます。キリッ

※あくまで個人投資家の分析結果であり、今後の値動きを保証するものではありません。また、意図して特定の通貨を有利に動かすような内容ではなく、平等かつ真剣に分析してます。
※基本的に短期目標の分析ですので、有効期限は1週間と考えてください。
※ライントレードの分析方法を知りたい方はこちらをどうぞ。

《必見》仮想通貨チャートにラインを引いてテクニカル分析しよう!

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

ETH/JPY

イーサリアムの4時間足チャートです。

下値34000円、上値47000円のレンジ内で下降トレンド真っ最中ですね。

テクニカル的には35000円あたりの三角保ち合いまでは引きづりそうなので、ラインがクロスする5日後くらいまでは微下げだと思ってます。

画像には無いですが、長期で見た上昇トレンドラインも割ってるのでビットコインのように安定した値動きに移り変わると予想。

(仮想通貨界隈ではビットコインって安定してるんすよ。。株とかFXでは考えられないでしょうけど笑)

ファンダメンタルズ的には、

・ビットコイン問題の退避先としての需要
・ICO(最近ではStatus)参加費用としての需要
・スマートコントラクト導入のニュース多数

短期の上げ要素は十分ですが、ビットコインの退避需要が無くなれば下げも有り得ます。

XRP/JPY

まずはリップルの4時間足チャートを本数多めで見ます。

白線はヒゲを含まないトレンドライン(市場心理)

灰線はヒゲを含むトレンドライン(市場の過熱感)

どちらで見ても騙しじゃないレベルで上昇トレンドラインに乗りましたので、中期的には高値を目指す形です。

まずは37円ラインを越えれるかといった所でしょう。

ファンダメンタルズは、直近で6/26にヨーロッパの銀行向けにRipple社の説明会があり重要視されています。

ZEC/JPY

絶賛上昇トレンドのZcashさん4時間足の本数多めです。

短期ではレンジ相場に突入、上昇トレンドラインとの三角保ち合いでどうなるか見ものです。

下値40000円、上値48000円

ファンダメンタルズは、一ヶ月前にJPモルガンと連携した技術検証開始を発表してから、大きなニュースを聞いて無いですね。。

あ、公式サイトが日本語対応になってました!笑

ZCASH公式サイト

個人的な話ですが、匿名性通貨の技術としては一歩リードしてると思ってます。

「匿名性の通貨って、ダークマーケットで使われちゃうから政府が規制してうんちゃらかんちゃら」

と思ってる方、多いですよねきっと。

Moneroなんかは取引のトラッキングが困難ですが、Zcashは過去の取引は全て記録されていて後で中身を見れます。
(誰でも見れる訳ではありませんけどね)

プライバシー重視の取引は必ずあるので、匿名性通貨は「後で調査できる機能」がないと生き残りが難しそうな気がしてます。

詳しくは気が向いたら記事にします。

仮想通貨を取引するには

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今回分析した仮想通貨はcoincheckで取引ができます。

仮想通貨の種類が豊富かつ、人気のコインを扱っているので管理人のメイン取引所になっています。

詳細は公式サイトから確認してみてください。

ビットコイン取引所 coincheck

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス