米雇用統計は好調!ドルや米国株は上昇傾向

FXのみならず全投資家が注目しているであろう米雇用統計

つい先ほど発表がありましたので、直後の状況をまとめておきます。

週末になかなかのサプライズでしたので、来週の投資戦略に役立ててください。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

2017年6月 米雇用統計

非農業部門雇用者数:予想+17万人 結果+22万人

失業率:予想4.3% 結果4.4%

雇用者数が予想より5万人と大きく上回った結果に。

更に失業率も先月までの低水準を大きく壊さない状況が良好と見られ、

発表から2時間後の時点では米ドル・NYダウ平均・NASDAQが強くなっています。

ドル円は114円の壁を上抜けそうな勢いがありますね!

来週月曜日の日経平均にも少なからず影響してくるでしょう。

ただし、

「企業が支払う給料は上昇していない、FRBが利上げを決断するには時間がかかるであろう」(ノルディア銀行のジョニー・ヤコブセン氏)

という指摘もあり、ドルの更なる利上げはもう少し先になるという見方が強いのでご注意を。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス