韓国取引所Bithumbがサイバー攻撃を受け資金盗難

仮想通貨投資家が恐る、取引所ハッキング(通称GOX)が発生しました。

しかも韓国最大、世界でもトップクラスの「Bithumb」です。

世界最大規模のビットコイン取引所、韓国のBithumbがハッキングされ、3万人分の顧客データが漏えいした。Yonhap Newsが報じた。

韓国情報保護振興院(KISA)は、一部顧客が攻撃で資金を失ったと述べたことを受けて、調査を行っている。

我々はBithumbにコメントを求めたが、返答はまだない。ただ、Yonhap Newsによると、同取引所は利用者のパスワードは盗まれなかったとしている。

引用:BUISNESS INSIDER JAPAN

詳細を確認したところ、Bithumbは

「取引所のサーバに侵入されていない。社員のパソコンに侵入された。」

と話しており、最悪の展開は逃れているようです。

規模的には、「数十億」ウォン(数億円)が盗まれたと報道。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

仮想通貨投資家への注意

今回の一件でBithumbから

「一部顧客は、取引所のログインに用いるパスワードを使いまわしていたせいで盗難被害に遭った。」

という話もありました。

仮想通貨取引所側がセキュリティを高めるのはもちろんですが、

投資家も我が身を守る必要があります。

  1. 二段階認証の設定
  2. パスワードは他サイトと別にする(特にメールと同じはNG)
  3. パスワードは規則性を無くす(記号、大文字小文字、数字を使用したランダム)
  4. パスワードは30文字以上

これらを設定するだけで、悪意のある者の侵入が格段に難しくなります。

WEBウォレットに資金を預けている方は、すぐにでもこれらを実行すべきです。

《お知らせ》オススメの仮想通貨取引所「coincheck」さんに登録すると、今なら最大5000円キャッシュバックのキャンペーン中です!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス