マネーパートナーズのトルコリラ、スプレッドが有利に

最近またトルコリラが熱くなってきましたね!

スワップポイントも高くなって注目通貨となり、トルコリラの取り扱いを始めるFX会社もだいぶ増えてきました。

特にマネーパートナーズは色々と勢いがあるので、どんな特徴があるか見ていきたいと思います。
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

マネーパートナーズの特徴

古参トレーダーの方は、マネーパートナーズと言えば

スリッページがない!

というイメージがあるんじゃないでしょうか。

新規注文した後に、

「あれ、5pips不利な方にズレてる・・・」

って事が本当に少ないんですよね。

なので短期トレードでよくお世話になっていました。

そして最近ではスプレッド・スワップポイントも業界トップクラスになり、業界最先端を行くFX会社になってきたと言えます。

そんな中、トルコリラ円の通貨ペアが開始されました。

トルコリラ円のスプレッドは最狭

なんとトルコリラ円のスプレッドが2.9銭!(原則固定)

ちょっと前までは5銭でも安かったのに、いい時代になりました。

と思ってたら何と・・・

ん?・・・ん!?

1.9銭!!(2017年8月1日までのキャンペーン)

ポンドと同じくらいじゃないですか、マネパさん。

これを見た瞬間、

「スワップポイントのロールオーバー狙いが良さそうだな」

と思ったら、原則固定は10時から28時だそう。

(ロールオーバー狙いとは、スワップポイントが付与される時間だけトレードする手法で、短期のポジションでも1日分のスワップポイントが狙えます。2日分以上をまとめて受け取れる日はかなり美味しいです。)

前日に仕込んでおいて、翌日昼頃に様子見て抜けるのはアリでしょうね。

今までスプレッドが広かったトルコリラでは敬遠してた手法なんですけど、導入してもいいかも。

他にもキャンペーン実施中のようなので、詳細は公式サイトを参照ください。

マネーパートナーズ 公式サイト

《お知らせ》オススメの仮想通貨取引所「coincheck」さんに登録すると、今なら最大5000円キャッシュバックのキャンペーン中です!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin