仮想通貨が暴落→Alphabay停止が原因かも?

ここ数日、仮想通貨の暴落っぷりが凄いですよね。

原因として有力なものを見つけました。

もちろん他にもビットコインのハードフォーク懸念などの材料もありますが、今の仮想通貨相場に少なからず影響しているであろう話題です。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

Alphabayが機能停止

Alphabayに2017年7月4日頃から7月12日現在までアクセス不可の状況が続いています。

Alphabayではビットコインイーサリアム、更にMoneroZcashなどの匿名性仮想通貨を使用して買い物ができるネットショッピングサイトです。

仮想通貨決済をこんなにも導入しているなんて、最先端なネットショップなのね!

ってゆうのも理由がありまして、普通のネットショップじゃないのです。

Alphabayとは?

ダークマーケットという市場があるのは聞いた事がありますか?

簡単に言うと完全にアウトな商品がネットで買えちゃうサイトです。

・銃刀法違反になる物
・他人の個人情報リスト
・違法薬物

こんなものを買っても、逮捕されないんです。

一般的にインターネットの犯罪は「IPアドレス」で足取りを掴むんですが、Alphabayを含むダークマーケットへアクセスする時は「Tor」というブラウザを使います。

Torを使用すると、ユーザのパソコンから直接Alphabayへアクセスするのではなく、何個ものProxy(踏み台)を介す事が出来ます。

Proxyとなるパソコンはボランティアが参加していて、世界に数千台あると言われています。

つまり、IPアドレスを調べてもProxyまでしか分からないようにして、足がつかないように出来ちゃうんですよね。
(Proxyの経路を削除する等の対処もしっかりされます)

これによってダークマーケットは無法地帯化しています。

もちろん、物流経路や手元に到着した後で逮捕されてる人は居るみたいですけどね。

「やたら詳しいな」

と思った方に一応言っておくと、私が詳しいのはITセキュリティ関連の仕事をしてた時期があったからですよ。

誓ってダークマーケットユーザではありませぬ。

Alphabayの規模

「DreamMarket」「Hansa」と並んでダークマーケットの三大市場とされていますが、実際のアクセス数はAlphabayが群を抜いてるようです。

これら以外に十数の市場がありますが、ほとんどこの3サイトが独占してます。

引用:DEEPDOTWEB

正確な流通額までは分かりませんが、

ビットコインや匿名性仮想通貨の実需が最も進んでいた可能性が高いと、私は思ってます。

おわりに

Alphabayが停止している原因は公式発表が無いので不明です。

今後新しい巨大ダークマーケットが生まれるのではないかとも言われているので、どの仮想通貨を取り扱うか、注目したいところです。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス