FX投資スタイルは何が人気なのか調べてみた

経済1

FXには主に4つの投資スタイルがあり、それぞれポジションする期間が違います。

超短期の「スキャルピング」

短期の「デイトレード」

中期の「スイングトレード」

長期の「スワップポイント運用(ポジショントレード)」

今回は、FX投資家たちがどのスタイルで相場に参加しているのか、なかなか投資しているだけでは分からない事なので調査してみました。

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

アンケートから調査

いくつかのFX会社がwebサイト上でアンケートを公表しています。

それでは見ていきましょう。

まずはマネーパートナーズのアンケートです。

スクリーンショット 2016-01-10 9.40.24

引用元:マネーパートナーズ|アンケートから見るFX

アンケート対象の人数や職業、年代などは公表がありませんでした。

複数回答可能がなようです。

一番多いのがスイングトレード、次点がデイトレード、スワップと続いてます。

次に@niftyファイナンスのアンケート結果です。

スクリーンショット 2016-01-10 9.47.32

引用元:@niftyファイナンス|FXに関するアンケート結果

こちらは単一回答で、対象者約1700名、地域は全国です。

調査期間も2015年なので比較的新しい情報ですね。

人気なのはデイトレードとスイングトレード、大きく離れてスキャルピングとスワップトレードが位置しています。

ブロガー人口から調査

これはブロガー人口なので趣旨と少し外れますが、投資もブログもやってる人が参加しているので参考値として。

わたしも参加している「にほんブログ村」と「人気ブログランキング」はブロガー自身がカテゴリを決めてるんですね。
カテゴリの中に「スワップ派」や「スイングトレード派」などがあるので、現在のカテゴリ参加人数から見ていきます。
調査日は2016/1/10時点です。

 まずは、にほんブログ村から。

スキャルピング派:794人
デイトレ派:1511人
スイング派:341人
スワップ・長期運用派:664人

圧倒的デイトレ人口です。

次に、人気ブログランキング。

スキャルピング:97人
デイトレード:135人
スイングトレード:110人
スワップポイント:78人

やはりデイトレードが人気で、スイングトレード、スキャルピング、スワップポイントの順に続いています。

この結果は何となくは予想していたんですが、短期投資家はトレード日記をつける事が多いので、投資家の中でもブログをやっている人は多いと思われるため、実際の投資家人口はもう少しスイングトレードとスワップポイント派が多いのではないかな?と個人的には思います。

FX投資家達のブログはこちらから見れます。

にほんブログ村
人気ブログランキング

まとめ

総合的に見ると、スイングトレードとデイトレードの人口が多く、スワップポイントとスキャルピングが少なめといった結果になりました。

スキャルピングやデイトレードは難易度も高い上にチャートを見てなくてはいけないので、専業トレーダーのような人が多いと思っていましたが、意外に人口が多くて驚きました。

MikanFXではこの中でも「スワップポイント」「スイングトレード」に力を入れて情報発信をしていきますので、楽しみにして頂けると幸いです。

《お知らせ》オススメの仮想通貨取引所「coincheck」さんに登録すると、今なら最大5000円キャッシュバックのキャンペーン中です!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス