日銀がマイナス金利を発表!スワップポイント派には朗報?

日本国旗

クロス円チャートが急に上がっていることに気づき、何が起こった!?

と思ったら、日銀のマイナス金利発表があったんですね。

0.1%からマイナス0.1%に金利を下げることが決定されました。

以前にこちらの記事で書いたように、日銀が何かやらかすのは予想していたんですが、追加緩和ではなくマイナス金利とは。。

ドル円スイングトレード結果と今後の見通し 2016/1/20

スポンサーリンク
自動サイズアドセンス

マイナス金利とは?

日銀にお金を預けていると今までは年間0.1%の金利を受け取れていましたが、逆に年間0.1%の金利を支払うなければならないと言う事です。

これは私たちが預金している銀行でなく、日銀にお金を預けるのは一般の銀行です。
(みずほ銀行、三菱東京UFJなど)

私達が銀行に預金しておくとお金が減っていくよ!というわけではありません。

ただ、銀行からお金を借りる時の金利が高くなる可能性があります。そうしないと銀行側が採算取れませんからね。

まとめると、

日銀「銀行はウチに預けてないで、もっと企業にお金を回しなね♪」

と言うことです。

為替相場の影響

マイナス金利になると、日本円を所持していたくないので手放すため、円安の方向に動くことが予想されます。

最近はクロス円が下落傾向でしたが、一気に上昇ムードに変わりましたね。

今回の急上昇でドル円のショートポジションが損切りされちゃいましたが、スワップポイント派には良い影響なので問題ないです!

スワップポイントへの影響

スワップポイントは通貨間の金利差によって決められます。

詳しくはこちらの記事を見てみてください。

FX初心者講座3:毎日が嬉しい、スワップポイントとは?

0.2%ではありますがスワップポイントが膨らみますし、何より円安方向に動いてくれないとスワップ運用していても為替差で損してしまうので、メリットがあるのではないでしょうか。

これからはクロス円のショートはやめて、米ドルや豪ドルあたりをロングで攻めようと思います。

《お知らせ》オススメの仮想通貨取引所「coincheck」さんに登録すると、今なら最大5000円キャッシュバックのキャンペーン中です!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
自動サイズアドセンス
自動サイズアドセンス